特集「季節の過ごし方」

特集「海水浴」

広大な大洗サンビーチ海水浴場で夏を満喫しよう!

大洗町での海水浴は広大な砂浜が広がる大洗サンビーチで夏を満喫することができます。

海水浴
海水浴

大洗の海水浴について

大洗の海水浴は、明治時代に潮湯治の名でスタートし、やがて明治20年代には医療から一転、西洋スタイルの海水浴が導入されました。江戸時代初頭には、中国の影響で海水浴が健康法として広まり、明治時代には西洋医学の影響で海水浴が医療行為からレジャーへと変わりました。大洗も、明治16年の蒸気船就航と共に急速に発展。明治21年には本格的な海水浴場が誕生しました。

大洗サンビーチ海水浴場は全長1.3kmの長大な砂浜のビーチです。遠浅のビーチなので家族連れに最適です。大洗の海水浴は、明治時代の健康法としての歴史を背景に、夏の陽光と碧々しい海でレジャー客を魅了し続けています。長い歴史の中で培われた大洗の海水浴文化、美しい海岸線での一時をお楽しみください。

おすすめシーズン

夏、海開き期間
令和6年7月20日(土)~令和6年8月18日(日)

最新のお知らせ

大洗サンビーチ海水浴場について

海水浴場開設期間7月中旬~8月中旬
※令和6年度の海水浴場開設期間は7月20日(土)~8月18日(日)です
交通アクセス鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」より、大洗町内循環バス「海遊号」大洗サンビーチルートで約10分
※令和6年度の海水浴場へのシャトルバスの運行はございません。上記の「海遊号」をご利用下さい。
パブリック公共シャワー 無料(海水浴場開設期間中のみ)
公共トイレ 無料
※バーベキューエリアは海水浴場開設期間のみ設置されます。期間外のバーベキューは禁止となっています。
※海の家などの売店も、海水浴場開設期間のみの出店となります。
潮干狩りをされる際は必ずルールに従って下さい。
レンタル(海水浴場開設期間中のみ)
貸しボート
貸しパラソル

駐車場

大洗サンビーチ海水浴場に隣接する駐車場をご利用下さい。

駐車場5,000台(障害者用50台)
駐車料金時期により有料。詳しくはコチラ >
※ぬけ道はこちら

海水浴をより楽しむためのお願い

遊泳可能区域

浜辺に立っている赤と黄色の旗の間が遊泳区域です。遊泳区域の旗遊泳区域の旗
堤防周辺はケガをする人が多い為、遊泳禁止になっているので注意しましょう!
大洗海岸は海水浴場ではございません!磯遊びなどをお楽しみください。

遊泳可能区域

その日の遊泳状態は、旗の色でお知らせしています。

遊泳可能区域

旗は、各ライフセーバー・監視員の駐在するタワー(T)・センター(C) に立っています。

禁止事項

海水浴場内での次の行為等は禁止していますので、ご協力ください。

  • アルコール類の持ち込みによる飲酒
  • 小型無人飛行機(ドローン等)の無許可での使用
  • ジェットスキー
  • ウィンドサーフィン
  • モーターボート
  • サーフィン
  • ボディーボード
  • ヨット
  • キャンプ
  • バギー
  • 車両の乗り入れ
  • スキムボート
  • パラグライダー
  • ハングライダー

浜辺でのバーベキューは原則的に禁止。ただし海水浴場開設期間中のバーベキューエリアのみ使用可です(無料、予約不要)。
※バーベキューエリアにつきましては、海水浴期間のみ設置しております。期間外は全面禁止となっております。ペット(犬・猫など)との海水浴はご遠慮ください。

リップ・カレント(離岸流)について

水の集団で、一際速く、力のある潮の流れのことをリップ・カレントとよんでいます。波が大きければ大きいほど、リップ・カレントも大きくなります。 よく足を引っ張られるような感覚や沖に強く引きずられそうになったりした場合に一番大事なことは慌てないことです。リップ・カレントは、沖合で流れの力が拡散し穏やかな流れになるところが必ずありますので、泳力に自信のない人や疲労した人は、無理せずに水面に浮いたまま岸と平行に泳ぎ、流れから脱出したところで岸に戻るのが安全です。

危ないと思ったら

手を大きく振って下さい

もし、あぶない時は、手を大きく振って下さい!!
(これが、『た・す・け・て』のサインです)
ライフセーバー・監視員が、すぐ救助に行きます!

ライフセーバー

大洗サーフ・ライフ・セービング・クラブが、大洗サンビーチ海水浴場の安全に努めています。
大洗サンビーチを安全で快適な日本のモデルビーチとすることを目的に活動をしていただいております。資格を持ったライフセーバーが海水浴場開設期間中、万全のパトロール体制を整えた上で、様々なキャンペーンを行い、事故防止をアピールし、海水浴に来た人すべてが安心し、楽しく遊べるようなビーチをめざして努力しています。

※ライフセーバー紹介ページ >
ライフセーバー

ユニバーサルビーチ

大洗サンビーチ海水浴場は、ユニバーサルビーチとして障がいのある方や、お年寄りが自由に安全で、快適に海を楽しめる場所になっております。

※ユニバーサルビーチページ >
ユニバーサルビーチ

ご宿泊のご案内

海水浴後は大洗のお宿へのご宿泊がおすすめです。
遊び疲れた疲れた身体で、ゆったり温泉につかり、新鮮な美味しい料理を味わい、心も身体も満たされてはいかがでしょうか。

ご宿泊のご予約はこちらから

Q&A

駐車場はありますか?

大洗サンビーチ海水浴場に隣接して駐車場(5,000台)がございます。

駐車場は有料ですか?

3月~10月の土日祝日、ゴールデンウイーク中、海水浴場開設期間中は有料(普通車/1,000円 中型車/1,300円 大型車/3,000円 二輪車/400円)となります。徴収時間は午前7時~午後3時まで。

シャワーはありますか?

海水浴場開設期間のみ、公共のシャワー(常温)の利用が可能です。

トイレはありますか?

海水浴場開設期間中は防潮堤の上に仮設トイレが設置されております。期間外は第一サンビーチ駐車場の道路側に公共トイレがございますので、そちらをご利用ください。

いつでも泳げますか?

海水浴場開設期間中は、ライフセーバーが待機しておりますが、期間外にはおりません。海水浴場開設期間中の遊泳がおすすめです。また、海の状況は刻一刻と変化します。朝遊泳可能であっても、数時間後に遊泳禁止となることもあります。現場判断となりますので、ライフセーバーの指示に従ってください。

バーベキューはできますか?

海水浴場開設期間中、防潮堤の上にバーベキューエリアを設置しております。それ以外は禁止となっております。

関連記事