1. ホーム
  2. イベント
  3. みんなで涸沼を発信キャンペーン

イベント

みんなで涸沼を発信キャンペーン

みんなで涸沼を発信キャンペーン タイトル

みんなで涸沼を発信キャンペーンについて

大洗町、鉾田市、茨城町にまたがる涸沼。
水鳥が生息する重要な湿地と、その動植物の保全などを目的とする『ラムサール条約』に登録されたこの涸沼にて、その魅力に関する写真をSNSに投稿することで記念品がもらえるキャンペーンを開催致します。

開催期間:令和3年11月1日(月)~令和4年2月28日(月)

みんなで涸沼を発信キャンペーン チラシ表 みんなで涸沼を発信キャンペーン チラシ裏

 

参加方法

みんなで涸沼を発信キャンペーン 参加方法【STEP1】涸沼の魅力に関する写真を撮影
涸沼の自然や景勝地、観光施設、グルメやキャンプなど涸沼の魅力に関する写真を撮影して下さい。

【STEP2】『 #涸沼 』を付けてSNSへ投稿
撮影した写真をSNSに投稿して下さい。SNSの種類は問いません。

【STEP3】キャンペーン用窓口で記念品を贈呈
SNSへ投稿後、キャンペーン用窓口へ行き、窓口職員へ投稿結果の画面を見せて下さい。
記念品(野鳥のピンバッジ)を贈呈します。記念品がなくなり次第終了となります。

キャンペーン用窓口の設置箇所

みんなで涸沼を発信キャンペーン 窓口

夕日の郷 松川 東茨城郡茨城町成田町2573-1 TEL:029-212-3900
いこいの村 涸沼 鉾田市箕輪3604 TEL:0291-37-1171
涸沼自然公園管理事務所 東茨城郡茨城町中石崎2263 TEL:029-293-7441

※夕日の郷 松川は令和3年12月25日(火)12時~令和4年1月5日(水)まで年末年始休業期間となります(→詳細)。

お問い合わせ先

【問い合わせ窓口】
涸沼ラムサール条約推進協議会事務局(茨城県県民生活環境部環境政策課)
電話番号:029-301-2946
メールアドレス:shizen2@pref.ibaraki.lg.jp

スマートフォン用ページで見る